トリミングポリシー

私達リーフドッグは、

5年後、10年後のわんちゃんと飼い主様の喜びを目指しています。

1.安全である事

 何よりも一番は安全です。人の安全はもちろん、犬の安全もとても大切な事です。

 お互いが安全にトリミングできるように、当店では次の事を約束します。

 テーブルの上での安全ベルトであるトリミングリードを必ず付ける。

 テーブルの上で犬を一人にさせない事。

 お互いの怪我の予防のため犬の状態により口輪やエリザベスカラー使用する事。

 

2.犬との信頼を築く事

 犬が体を預ける事のできるトリミングを目指します。

 犬が嫌がる作業や犬が不快と感じる作業を無理に進めません。

 コースの内容を全て必ず行わず、犬が嫌がる作業はしないでお返しすることもあります。

 トリミングは生活のイベント事ではなく、日々のお手入れの延長です。

 嫌な事を無理やり、犬に嫌な思いをさせトラウマとなり、その後のトリミングができなくな    る事を予防します。

 

3.学び続ける事

 トリマーは常に学び続けます。新しい情報に常にアンテナを張り、

   教えを乞う事を忘れません。また、自らも考え、何が一番適切かを常に研究します。

 そのため、トリミングのやり方やシステムは常に変化します。

 昨日までのやり方が間違いであったなら、すぐに現段階で最も良いものを取り入れます。

 常に新しい情報とやり方で最も良い方法を選択し、トリミングします。

 

4.喜びを追及する事

 当店の使命は喜びを分かち合い、社会に貢献することです。

 私達は常に喜べる事を行います。

 お客様やわんちゃんが喜んで下さる事を行います。

 みんなが喜べる場を目指します。